しげのココ楽ブログ

憂鬱,落ち込み,疲れた時に 心がちょっぴり楽になる あなたに 自分自身に 心を込めてエールを送るブログ

子ども

ウソつきを許してネ!

人って結構、嘘をつきますよね?? 特に相手が怒っていたり、自分が失敗なんかして弱い立場にあるときなどは、あたふたして自分でも何言ってるかわからなくなり、さらに墓穴を掘ることになってしまう。 でもこれって、自分を守る脳の防衛機能なんですよね。 …

中高生に読ませたい本 「自分は変人だ」と胸を張って言おう!

「ま た か な」 って何のことだか分かりますか? 2013年~15年あたりに話題になった映画 「また、必ず会おう」と誰もが言った のことです。 私は全く知りませんでしたが、 今回縁あって喜多川泰さんの本を何冊か読みました。 調べてみると、映画化されてい…

自閉症の僕が飛び跳ねる理由

『自閉症の僕が飛び跳ねる理由』 東田直樹 この方は、重度の自閉症でありながら、ご自身の努力によってパソコンおよび文字盤ポインティングによるコミュニケーションが可能になりました。 この本は、彼が13歳のときに執筆した作品で、現在30言語以上に翻…

コーチングってなに?

教育研修コーチング教会理事長のドクターフキコさんの言葉をかりると 「すべてを肯定的に捉えて成長を加速させる『応援コーチング』」 「幸せを運んでくれる馬車(コーチ)」 「クライアントが望まなければ、何も言えないし変化も起きない」 などと表現されて…

発達障害プチ体験ワークin新潟

発達障害のお子さんを育てながらの体験を元にブログを書き、日々悩んでいる全国の親御さんたちと交流しているKねぇさんが、わざわざ県外から新潟の地へ訪れてくれました。発達障害だから親が先回りして子どもを弱い存在にしておくのではなく、成長を願って…

キミが勉強する理由

今話題のキングコング西野亮廣さんの『革命のファンファーレ』は有名ですので、そこで紹介されている藤原和博さんの著書『キミが勉強する理由』 についての話を書きたいと思います。 この方は、東大卒、元リクルート、東京都で義務教育初の民間校長を務め、…

「今日どんないいことあった?」児童期家庭教育学級への参加

地域で開催されている児童期家庭教育学級に参加しました。チラシの見出しは 親力UP!もっと伸びてイケる~逃げてもOK!一番大切な「わたし」を守るために~ こんな学びの場に参加できた私は幸せに過ごさせてもらっているんだなぁ 本当に感謝します。

布オムツ、布パンツ保育が子どもにとっていい理由

最近、布オムツ、布パンツでの保育が流行っているそうです。 「汚れて大変なのになぜ布何ですか。」 という質問に対して、専門家の方がとても分かりやすく解説してくれた話を教えて頂いたので、共有したいと思います。

子どもの体力づくりにお薦めスポット

新潟県スポーツ公園ながたの森 新潟県スポーツ公園と言えば、アルビレックス新潟やプロ野球や高校野球で使用する場所のイメージが圧倒的ですが、周辺施設も侮るべからず。「ながたの森」は新潟市民にはおすすめ子連れスポットとなっています。では、なぜオス…