ココ楽ブログ~見方と在り方と成功について考え、面白さで包んでみた~

心がちょっぴり楽になる あなたに 自分自身に 心を込めてエールを送るブログ

自分の価値観を押し付けているかも?

「皆が仲良くなるために頑張りたいです。」
と素晴らしい意思表示をしてくれた人がいました。

 

それを聞いて私はすぐに思い出しました。


「皆が笑顔で楽しく仕事ができるよう頑張っているのに…」
と相談したところ

「何で笑顔で働かなくちゃいけないんですか」
「笑顔じゃない人はダメな仲間なんですか」
と師匠に脳天を撃ち抜かれた記憶を

 

もちろん、笑顔がいいに決まっています。
でも、笑顔じゃないのがダメとは決まっていません。

全員が笑顔を目指すことも正解であれば
目指さないことも正解

不完全な状態をどう捉えるか
そこからどう変化していくか

理想の形が人それぞれ違うからこそ
一つの集団を一つにまとめるのは難しい

 

だから、社訓とか理念とか今期の目標とか
目指すべき指針はとても重要です

 

理念や社風(校風)に共感することは、在り来たりだけど、とても大事

なので価値観の共有を図りたかったら同じ言葉を繰り返し唱えて刻み込む
金太郎飴のようにどこで切っても同じ答えになるような共通項を全員が大切にできる仕組みをつくることが集団をまとめるには必要です。
(共通の敵をつくるとか、お決まりのフレーズを言い続けるとか)

.

それを踏まえていつものバランサー思考を発動します


じゃあ、その理念に100%の共感ができない人は
ふとその共通意識から外れてしまった人は
違う場所へ移った方がいいのでしょうか。
(早くそうした方がいい人も沢山います)

 

「赤」といっても色々な濃さや淡さや混ざりがあります。
その曖昧さを受け入れていき、妥協し合うこと
「できる」「わかる」だけではない生産性以外の何かを受け入れようとすること
特別な能力や主張や個性がなくても50%くらいで「よし」として生きる人
「ふぁ~」「ほぇ~」みたいな(笑)
それらをOKとする

 

そんな集団はきっとフワフワしていて締まりがないんだろうなぁ
何を目指すかが曖昧だとやりにくいんだろうなぁ
でも、そんな曖昧さを理念にしているような場所にいたいなぁ
と私は思います。

.

向上心や成長とか、成果を出すことにNOと言ってるわけじゃないですが
世の中一般的に良いと思われているだろう価値観だけを良しにはしたくない
弱者の回りくどいイイワケでした。

今回の関連配信動画はこちら

https://youtu.be/8zR1Vejv4SE

 

今回は質問をくれた方が損をする回答になってしまいすみませんでした。
その気持ちはとても大切で真剣な悩みだと思うので、そう思った自分を悪く思わず、たまには違った視点を試してみてください!
質問や題材提供、有難うございました。


今日も心を込めて☆

人生を変える大きな出来事

人生を変える大きな出来事

多かれ少なかれ
大きかれ少なかれ
誰にでも影響を受けた出来事がある

そのおかげで変われた
そのおかげで辛い目にあった

だからこそ、それを伝えたい
身近な人には私より辛い経験をして欲しくないし
早く気づいて欲しい

でも、相手には届かない
.

伝えるってそんなもん

.

安心して転べる 何度でも立ち上がれる
「助けて」と言いいやすいように振る舞う
「助けて」と言われたら全力で助ける

そんな用意をしておこう
そんな用意だけしておこう

.

だから
「助けて」はちゃんと言ってね
「さみしい」ときは頼ってね

何も言わずに
「わかってくれない」「これじゃない」
だと自分も周りも気の毒だから

自分を響かせて

届かなくても 届くまで
心を震わせ 響かせて
あなたの振動を 力強く

人生を変える大きな出来事なんて
自分で作っちゃいな

伝わる人にはちゃんと伝わる
想いを伝える最初の人は
あなた自身

意味なんてない

やっていることの意味や理由を見失うな
最適解を見出せ

それをずっとやっていたら疲れませんか
答えなんて無限にある

だから意味なんて自分で勝手につけて
やってみればいい

虹が見れたらラッキーなら
私はちょうちょうがみれたらラッキーにしよう

関連配信(毎週水曜 17:55公開)
https://youtu.be/g4E11vuvTF0

 

人生は一本道

進路選択についての質問をもらいました。

選択が正しかったかどうかは、選択した時点では決まっておらず
歩み方で決まる。

だから、「人生は一本道」堂々と進む!
私の恩師は毎年卒業生をこのように送り出していました。

どんな気持ちで自分の道を進むのか


それには自分で選んだという納得感
自分が主人公だと自覚することが大事なんだと思います。

「私は他人に引っ張られて生きているから」
と言う人も、他人に依存することを自分で選択しているから
周りの人は「それで大丈夫なの」って心配しても
本人は結構しっかりしていたり・・・

人がイラっとしたり、落ち込んだりする時は大抵
自分の思い通りのシナリオにならない時

私が私の都合で考えていたことが他人の都合で捻じ曲げられると
ショックを受ける

これが嫌だから人と関わるのは疲れる
今まで上手くやってきた人ほど脆い
また、散々な目に合ってきた人は希望を持つことを諦めがち
(こうやって書いていると私もついつい沼にハマっていきそうになります)

心地よい方が正解

細かいことはともかく
直感的に心地よい方、後で振り返っても納得いく方
自分の「なんとなく」を大切にしよう

私の場合は
「あ~面白かった」と人生最期の言葉を決めているので
面白い方を選ぶけど
穏やかな生活を望むなら、そう過ごせそうな選択をすればいい

以前は刺激を求めていたけど、今は別も全然あり
人はずっと変わるもの

そんなあなたの未知な道の中で
私が何かよさげな影響を与えられたなら
とても嬉しいです。

それが私の生き甲斐

今日も心を込めて☆

このテーマの配信はこちら
https://youtu.be/RoN1LIrhC38