しげのココ楽ブログ

憂鬱,落ち込み,疲れた時に 心がちょっぴり楽になる あなたに 自分自身に 心を込めてエールを送るブログ

ボクは信じているよ

ボクは信じているよ

  詩:山田あ義帰(慈悲クリニック院長)

 

ねぇ、ボクたちはいろんな事を

経験する為に生れてきたんだって

人生には苦しいことや悲しいことがたくさんあるけど

それも大切な経験なんだって

ボクは信じているよ

キミが今どんなに辛いのか分かっているつもり

でも代わってあげることはできないんだ

それってキミの人生の宝なんだ

幸せは不幸な姿で現れてくることがあると

聞いたことがあるんだ

でもキミがこの経験を乗り越えたら

今まで不幸だと思っていただろうけど

きっと幸せがやってくるんだ

ボクは信じているよ

もしとても辛いことがあったら

「ありがとう」と言ってごらん

きっと良くなっていくよ

もし楽しくて幸せだと感じたら

「感謝します」と言ってごらん

また新しい幸せがやってくるんだよ

ボクは信じているよ

キミが本当に幸せになる姿が見えるんだ

だから今は歯を食いしばって

頑張って笑顔を見せるんだ

決して嫌な言葉や嫌な態度を見せちゃダメだよ

幸せを呼ぶには

いい言葉といい思い

いい笑顔といい態度が必要なんだ

何度でも言うよ

「ありがとう」

「感謝します」

という大切な言葉を忘れないで

あなたが幸せになることを

ボクは信じているよ

 

 

 

 

とっても素敵な詩ですよね!

世界のさまざまな医療機関でこの「魔法の言葉」による自然治癒力が高まって病気が快復した例が報告されているそうです。

 

ドイツ語の「ムンド・テラピー」(略してムンテラ)と呼ばれるものは、

医師が信念を持って患者さんに説明し、安心できる言葉がけをする行為です。

 

アメリカのカール・サイモントン医師らは「サイモントン療法」という笑いやプラスの言葉がけなどで前向きな生き方を提案し、ガン治療に応用している話は医学の世界では有名だそうです。

 

日本でも「ホリスティック医療」という肉体だけでなく心や魂も含めて患者さんの自然治癒力を高める医療を行っているところがあります。

普通の整体とは一味違う医療なので、興味のある方は近くにあるか調べてみるのもいいですね。

 

 

今回は五日市剛さんの『ツキを呼ぶ魔法の言葉』という著書を参考にさせていただきました。

この著者は私が一番初めに書いた詩で紹介した本の中にも登場してくる方でした(笑)

 ymsst.hatenablog.com

 

 

今日も心を込めて☆

 

小冊子「ツキを呼ぶ魔法の言葉」


ツキを呼ぶ「魔法の言葉」―幸せになる!お金が舞い込む!病気も治ると大評判 (マキノ出版ムック)