しげのココ楽ブログ

憂鬱,落ち込み,疲れた時に 心がちょっぴり楽になる あなたに 自分自身に 心を込めてエールを送るブログ

調子がいいときのワナ

書きたい気持ちが止まらない。

何時間でもパソコンに座っていられる感じです。

 

ここ最近絶好調であります。

 

 

絶好調なときは、自分のコントロールがきいていないときがあるそうです。

例えば、薬が効きすぎてHighになり過ぎると、その後の落ち込みも大きくなるので、薬を調節します。

ものごとには必ずリズムがあるからです。

 

朝、昼、夜、

春夏秋冬

潮の満ち引き

月の満ち欠け

成功と失敗

ハレの日とヶの日

・・・

 

動植物と共生する生活は、まさに自然のリズムと調和していくので心地よく感じられます。

自然が一番、導かれるままに

 

いいことばかりに焦点が定まり、まさに「引き寄せの法則」だと思うが如く次々と良いことが繋がっていく。

 

でも、それって本当によいことでしょうか。

疑う気持ちをもつと、共鳴や引き寄せの妨げになるので基本的には自然や直感に従えばいいと思いますが、

大事なのはちゃんと自分をもっているかということ。

 

何でもかんでも身を委ねればいいってわけではありません。

 

ものごとは本人の思いこみ次第なので、実は自分に悪い影響を与えているのに気づかず、「よい」と思いこんでしまう。

 

例えば、

自分が学びたいと思っていたら、目の前に次々とそのセミナーの案内が目に留まってきた。しかし、気づけばセミナージプシーになっていた。

お金は回るものだからと、使う程返ってくると信じて使い過ぎてしまう。

相手のために尽くせば自分に返ってくると思っていたけど、結果として相手に悪いことをしてしまった。

・・・。

 

恋は盲目です(笑)

 

あなたがとっている行動は、自分の目的や描いた未来のためからズレていませんか。

占い、ヒーラー、著書、先生、先輩から聞いた話に依存せず、最終決定を自分でしていますか。

 一人で抱え込まず、信頼している人、大切な人に話をしていますか。

 

これは今、私自身に言い聞かせています。

 

ブログを始めて、いいことばかりが起こっているように書いていますが、悪いことも起こっているし、頭痛は慢性的で最近、薬を強くしてもらいました。

 

悪いことから目を背けるのではなく、それもちゃんと受け入れる。

必要ないこと(頭痛で悩むこと、誹謗中傷に耳を傾けること等)を相手にしないことと、逃げることは違います。

 

 

いいことだけが起こっているときは要注意。

調子に載って色々やりたくなるところですが、

一点集中。

 

 

私は一人、できることは限られている。

 

 

ボランティアをもっとする

体調を治す

自分を磨く

生活収入を得る

自分の事業を起こす

ブログを書き続ける

 

どれもやろうとして中途半端な自分がまさにいました。。。

でもやりたいことや繋がりがどんどん増えてきちゃっている。

 

私は一人、できることは限られている。

 

人に聞けるのも才能

上手に真似るのも才能

そんな人と繋がることも才能

 

私はもっともっと助けてもらおうと思います。

 

で、なんと最近初めてこのブログと現実の両方で繋がる方と出会いました。

wellbeingkun.hatenablog.com

なんだかときめいちゃいますね(笑)

改めて、今の時代、インターネット空間は非現実世界ではない

と実感します。

 

ブログで解雇とかもあるし

子どももインターネット上の社会をもつ

 

 

上手に使っていきたいですね☆