しげのココ楽ブログ

憂鬱,落ち込み,疲れた時に 心がちょっぴり楽になる あなたに 自分自身に 心を込めてエールを送るブログ

嘘は悪いことなのか

こんにちは。


何気ないやりとりのなかで
「○○さんとこんな話をしたよ。」
「本当?○○さんって嘘つくことがあるから気をつけなよ。」

なんて会話をしたことはないでしょうか?

または、
「この人本当のことを言ってるのか分からない。」
と思った経験はないでしょうか。

さらには
「つい思ってもみない言葉が出てしまった。」
というのは、誰にでもあると思います。

 


* 人は嘘をつきます。


小さい子が嘘をつけるようになったら、
「賢くなったんだな」と思い、相手に合わせてあげましょう。といった子育てアドバイスもあります。

嘘は相手を困らせたり、騙してやろうと悪意を持ってつくことより、自分を守ったり、相手のことを考えてつくことの方が多いと思いませんか。


** 嘘はその人の逃げ道です。
ですから、何でもかんでも正すことが良いとは限りません。
嘘をつかざるを得ない状況に相手を追い込んでしまっている私がいるのかもしれません。


また、子どもやメンタルが不安定な人の場合、
その時は本当にやろうと思って約束したのだけれど、見通しが甘かったり、気力がなくなってしまい、結果として嘘をついたことになってしまうケースもよくあります。

嘘をつかれると、「人を信じられない。」「こっちばかりが正直になってもバカみたい。」というような気持ちになり、益々関係は悪化してきます。



 


しかし、それでもいいんじゃないでしょうか。


<u>嘘は脳の防衛機能</u>ですから、全くなくすことはできません。

だったら私は、相手に嘘をつかれてるかもと疑うより、相手を信じて裏切られる方を選びたい。

嘘は逃げ道。誰もがつくものと思えば、相手の嘘を受け入れることができそうじゃないですか?

相手を信じ続ければ、必ず信じてもらえる。

嘘をついたことで、辻褄を合わせようと頑張ることもあるでしょう。

相手は騙せても、自分を騙すことはできないんだから、嘘はつく方が心が痛む。

 

嘘はつかれてもいい。


嘘はついてもいい。


嘘をついたときはその分だけ自分の行動に重さが加わります。

なので、積み重ね過ぎるとどんどん辛くなる。

けれども、嘘をついて自尊心を保つことが必要な時もある。


嘘は悪いものじゃない。

嘘をつくのは、良くしたいものがあるから。


嘘はサイン。心のよりどころ。

 

自分と他人の嘘の向こう側に目を向けると、ちょっと楽になるかもしれません。






この記事は再UPだったかな