しげのココ楽ブログ

憂鬱,落ち込み,疲れた時に 心がちょっぴり楽になる あなたに 自分自身に 心を込めてエールを送るブログ

みつけてしまった「国際救助隊」

こんにちは。

今日は福島正伸さんのお話です。

 

以前から名前は聞いていたのですが、ついに(というかやっと)この方の本を読みました。そして、ネットに挙がっている音声のコンテンツをいくつか聞いたりもしました。

 

「福島先生」と呼ばれている理由がわかった気がします。

 

この方は、ぶっ飛んでいるとも感じますが、そう思うくらいブレていません。

幸せな生きかた教える先生(←私なりの言い回しです)として大変ファンが多い方です。

 

就職予備校「アントレプレナーセンター」という会社を設立して、就職支援や人材育成、地域活性など幅広く活動され、全国に講演、研修にも回っています。

「他人の成功を応援すること」をひたすら続けていらっしゃる方です。

 

 

2007年からは毎年

ドリームプラン・プレゼンテーション世界大会

という夢を語り合う世界大会を主催したりもしています。

 

実は、この大会の決勝進出者が近くにいることも知りました。

(まだ伺う勇気がないんです)

 

 

そんな福島さんが10年前から作っている組織が

国際救助隊

なんです。

 

 

調べると詳細は出てくるので、URLを貼っておきますが

http://kokusaikyujotai.com/?m=pc&a=page_o_free_page&c_free_page_id=4

 

簡単に紹介すると

人知れず社会貢献する秘密結社です。

 

 

人のため、人類の未来のためにどんな些細なことあってもできることから行動する集団。

活動後は「通りすがりの者」として振る舞う隊員たち。

ですから、人はこの国際救助隊員を知ることができないのです。

 

唯一、隊員専用掲示板にある匿名での活動報告のみが隊員の手がかりなんだそうです。

 

 

その活動報告の一部が本になったものがこちらです。 

 

 

人を幸せにする

 

 

そう思うだけで、今日一日がワクワクしてきませんか?

 

 

 

 

今日も心を込めて☆

「クマ!」